大樹法律事務所は、茅場町駅(東西線・日比谷線)、八丁堀駅(日比谷線)近くの鉄鋼会館裏にございます。

所長弁護士 中村 治郎

私的略歴

昭和39年
昭和44年
昭和56年
昭和57年
昭和59年


昭和60年
平成 元年
平成 2年
麻布高等学校卒業
中央大学法学部法律学科卒業
司法試験合格
司法研修所入所(36期)
司法研修所卒業
弁護士登録(東京弁護士会)
佐藤・津田法律事務所入所
永石一郎法律事務所入所
中村・渡部法律事務所創設
大樹法律事務所創設

 

公的略歴

東京弁護士会関係: 常議員、法制委員、国選弁護委員、司法問題対策委員、
紛議調停委員、綱紀委員、人権擁護委員会死刑部会長、
同委員会副委員長、医療過誤法部会長を歴任。
日弁連関係: 代議員、人権擁護委員会死刑問題調査研究委員会委員長、
死刑問題対策連絡協議会副座長、日弁連死刑執行停止法制定等
提言・決議実現委員会副委員長、日弁連死刑廃止検討委員会副委員長、日弁連常務理事を歴任。
関東弁護士連合会関係:   シンポジウム準備副委員長。
裁判所関係: 破産管財人を3件と司法委員を受任。
中央大学関係: 法学部兼任講師として刑法総論担当。
弁護士会の会派関係: 東京弁護士会法曹同志会幹事長。
中野区関係: 中野区個人情報保護審議会副会長、中野区人権擁護委員。
現在: 日弁連死刑廃止及び関連する刑罰制度改革実現本部副本部長、日中法律家交流協会理事、中央大学法曹会幹事、被害者学会会員、財団法人日本体育協会日本スポーツ少年団ジュニア法律アドバイザー。

 

取り扱った事件等

民事関係:  医療過誤事件(直腸ガンの見落とし・前立腺肥大の削りすぎ・インプラントの不具合等多数)
病院・医院の顧問及び法律相談
債務整理・破産・民事再生申立事件
離婚・相続・家事事件
借地・借家・境界確定・不動産売買、建築紛争事件
マンション管理組合紛争事件
交通事故・スポーツ事故事件
株主総会・営業譲渡等会社関係事件、会社の法律顧問及び法律相談
労働事件等を多数解決。
刑事関係: 交通死亡事故事件と痴漢事件で2件の無罪
少年強盗致傷事件で不処分
その他、起訴猶予・執行猶予・保釈を多数獲得。


著作等

「上手な子会社整理の仕方」執筆(税務弘報1986年12月号)
「病院・医院の経営実務」編・著(第一法規)
「企業責任の法律実務」執筆(新日本法規)
「誰にもわかる借地借家の手引き」執筆(新日本法規)
「死刑の存廃問題」執筆(法友会政策要綱登載・現代人文社)
「死刑廃止国調査報告書ー死刑廃止の道のりと廃止後の最高刑の行方」執筆
(季刊刑事弁護25号登載・現代人文社)
「オウム裁判の現状・Present Situation of Aum Trials 」執筆
(国際刑法解釈学雑誌(ZIS)2006年8月号)
「弁護士と教誨師」執筆
(「宗教教誨の現在と未来―矯正保護と宗教意識―」・本願寺出版社)

 


 

 

 

 

 

司法書士 豊田真由美

略歴

平成20年
平成21年
平成27年
平成28年
平成28年~

一橋大学法学部卒業
大樹法律事務所入所(秘書)
司法書士登録(東京司法書士会)
簡裁訴訟代理等関係業務認定取得(認定番号1501037)
公益社団法人成年後見センター・リーガルサポート会員

≪取扱業務≫

商業・法人登記(設立・役員変更・その他全般)
成年後見業務(申立書類の作成・後見人就任等)
相続関係業務・遺言作成業務
民事信託関係
不動産登記(贈与・相続・抵当権抹消・その他全般)
裁判関係業務(簡裁訴訟代理・裁判書類作成)